連結財務諸表入門セミナー

ホーム
上へ

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

事務所紹介

支援業務

会計知識

税務知識

会社法知識

経営知識

グループ経営

ライブラリー

サイトマップ

 現在、連結財務諸表は個別財務諸表に代わり主役としての決算書としての地位を占めています。ですが、連結財務諸表の作成方法は経理の初心者にとっては難しい点も多いあるのも事実です。
 このセミナーは初めて連結財務諸表を学ぶような方を対象としたセミナーとしますので、難しい論点や例外的な論点の説明はいたしませんので、ご留意下さい。
 セミナー参加者の方が電卓をたたきながらの演習を行いませんが、例題を用意し、その説明をいたしますので、数字の確認のために電卓をお持ち頂くほうが良いと思います。

 
【受講対象者】

 ・連結財務諸表についての入門的な知識を学びたいと考えている方(経理担当者など)


【プログラム】
 ・連結財務諸表の概要
 ・連結経営(グループ経営)の基礎としての連結財務諸表
 ・連結財務諸表の構成
 ・連結子会社と持分法適用会社の範囲
 ・連結財務諸表作成の準備
  (1)会計処理基準の統一
  (2)事業年度のズレがある場合について
  (3)その他
 ・連結財務諸表の作成
  (1)子会社財務諸表の修正
  (2)投資と資本の消去
  (3)取引高の消去
  (4)債権債務の消去
  (5)棚卸資産、固定資産等の未実現利益の消去
  (6)少数株主損益の振替
  (7)持分法適用仕訳
  (8)翌期開始仕訳の作成
  (9)その他(連結上の税効果会計など)
 ・連結キャッシュフロー計算書について
 ・セグメント情報について
 ・その他

【セミナー講師】
 青山恒夫(公認会計士、税理士)
 


ページトップへ